☆唐草彫り棒差し(小) #86   角型/黒斑
唐草の彫りが施された、棒差しタイプの髪飾りです。
まげを作ったあと、被せるようにして棒を一本差して留めるもので、当店では
棒差しと呼んでいますが、棒通しとかローマ留めなどという名称もあるよう
です。
これで髪をまとめるのではなく、まとめた髪の毛を留めるものなので、使い
方としてはバレッタよりもマジェステに似ているかも知れません。ただ、
まげに被せる部分はマジェステより浅いので、髪を梳いてしまい量がそれ
ほど無い場合などにもよいでしょう。

土台はプラスチック樹脂製(アクリル)です。
黒斑(クロフ)と呼ばれる、黄色っぽい色合いに黒いまだら模様が入っている
生地を使いました。ちょっと雰囲気のある印象で、派手になり過ぎない感じが
よろしいものと思います。
そこに唐草の彫りを施しました。彫りは切り抜いている部分と筋彫りの個所で
加工している職人さんが異なるのですが、一つ一つ製作しているところは
日本の手仕事ならではと言えるでしょう。

大きさ:よこ8.2センチ×幅3.7センチ
棒だけの長さ:11.5センチ

素材:プラスチック(カゼイン系樹脂)

販売価格2,484円(本体価格2,300円、消費税184円)

■価格
◇2,484円

◇黒斑