帯飾り 樹脂加工タイプ  「千鳥」 卵甲色
卵甲色のプラスチック生地を可愛い千鳥の形にカットし、加工をした帯飾りです。

まずプラスチック樹脂を千鳥の形にカットします。そして体や足の線の彫りを
施したます。更に目となる部分も浅く窪みになるように彫ってあり、そこに
塗料を入れて赤い眼を表現しています。
千鳥の周りは手触りが良いように角を落として滑らかにしてあり、これらの
加工が両面に施されているのがポイントです。
細やかな加工は職人さんならではと言えるでしょう。
裏面も同様の加工が施されていますので、どちらの面が表になっても大丈夫です。

飾り部分は帯に挿し入れる足の部分とカニカンというパーツで繋がっています
ので簡単に外せることができます。
これによりストラップとして、手提げなどのチャームとしてなどの用途にも
お使いいただけるでしょう。

色:卵甲/ゴールド
大きさ(千鳥飾り部分):たて3.6cm×横一番幅のあるところ…4.5cm
帯に差し入れる足部分:たて6.9×幅1.6センチ
チェーンの長さ:6センチ
素材:プラスチック(アクリル樹脂)、真鍮

販売価格3,024円(本体価格2,800円、消費税224円)

■価格
◇3,024円
カラー
◇卵甲