☆飾りかんざし #73 菊山型結び+金箔ラメ付き
シンプルで使いやすい、結びのかんざしです。
一つにまとめた髪の根元に挿すだけで、和装っぽい雰囲気になりますよ。

素材はプラスチック樹脂で、ベーシックな黒い色合いの生地を使っています。

先端を菊山(きくやま)という菊の花の縁取りを模した形に切り出し、さらに
中心を切り抜いてデザイン性を持たせてみました。それを曲げて結び加工に
してあります。そのぶん動きがあってシンプル過ぎないものと言えるでしょう。

先端の表面には金箔とゴールドのラメを塗りつけて和装らしい雰囲気をプラス
しています。

使い方としましては、頭の後ろ部分にまげを作って、そこに挿すようにする
タイプのかんざしですので、これを使って髪をまとめるといったことはでき
ません(ちょっと強度が足らないと思います)。
また全体として後ろから見るかんざしですから、通常は右利きの方がお使い
になるとすると右側から挿しますから、結んだ先端が斜め上に向くような、
写真の向きそのままの感じでお使いいただけると良いでしょう。

なおこちらは一点ものです。販売次第取り下げるようにいたしますが、売り
切れの際にはどうかご容赦ください。

大きさ:たて16.1センチ×幅4.5センチ
足部分だけの長さ:11.7センチ
素材:プラスチック(アクリル樹脂)、金箔、ラメ

販売価格1,620円(本体価格1,500円、消費税120円)

■価格
◇1,620円

◇黒