造花髪飾り #0747 桜の花と松葉飾り
成人式などの華やかな和の装いのときにおすすめなのが、この髪飾りです。

こちらは大小2種類の大きさの花と、水引と組紐の飾りを組み合わせたものです。

桜の花はプラスチック製の生地を花の形に切り出しています。花の中心には
金属の花弁を模したパーツとゴールドの玉をあしらいました。
また大きなお花には表面に細かいオーロラのラメを塗ってあります。

水引の飾りは和装の飾りで言うところの「松葉」と呼ばれるもので、水引を
挟んだワイヤーをねじって飾りにしてものです。こちらはゴールドと赤の
2色の水色を組み合わせています。

また、ベースの紐の端には金色の玉が飾りで下がっていて、動くたびに揺れて
華やかな印象になります。昔から揺れるアクセ、動くアクセというもの
は、若さ、初々しさの象徴と言われています。動く部分は端の部分の飾り
ですから、それがほどよい華やかさになっているものと思います。

頭の後ろにまげを作って挿すだけで、和装らしい装いになりますし、鮮やかな
色使いの花が、髪の上で映えることでしょう。

それぞれの飾りの支えはワイヤーを使っておりますので、髪に飾った後に
見せたい方向へ動かせることができます。

全体の大きさ:幅11.5センチ×縦10センチ
花の大きさ(大):直径2.3センチ
花の大きさ(小):直径3.2センチ
コームの足の幅:5.5センチ

販売価格4,320円(本体価格4,000円、消費税200円)

■価格
◇4,320円
カラー
◇赤