☆つまみかんざし #0902   カラフルな柄生地タイプ
昔ながらの技法で作られた、つまみ簪(かんざし)です。

色とりどりのカラフルな絵柄の入った縮緬(ちりめん)の生地を使ったことに
より、さまざまな表情を持つかんざしになったと思います。

柄生地は和装らしい花の描かれた落ち着いた色合いで、柄ものといっても
子供っぽい可愛らしさとは異なるものです。

生地の取りようによって花の色合いが異なってしまいますが、これはこういった
生地を使った場合の特性ですので、どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。

飾り部分は、お花が7つ集まったものになっていて、お花の中央には金属の
パーツを据えてさらにパールの玉を使ってみました。
お花の直径は1つ約3センチくらいです。
全体の大きさは直径8センチ程度で、周りの水引の飾りまで入ると10センチ
くらいのとなります。

下がりの長さは先端の鈴まで入れて約18センチです。なおこちらのつまみの
場合は下がりの糸を赤くしてみました。これがちょっとお姉さんっぽい感じに
なっているものと思います。

足だけの長さ:約10センチ

販売価格7,020円(本体価格6,500円、消費税520円)

■価格
◇7,020円

◇マルチカラー